WEB DESIGN (B)LOG

ノンプログラマーなWebデザイナーによるWordpress、HTML5、スマートフォンサイト制作関連などWebサイト制作に関するブログ

ファーストサーバの消失したWordpressデータを復旧した方法

:WordPress

6/20に発生したファーストサーバのサーバーダウン・データ消失といった障害の影響で、
クライアントの公開前のサイトのデータが消失。。

僕が使っていたサイトの場合、
ファーストサーバのサーバーをお使いいただく手順について
にあるリカバリーファイルがあったのでそれを元に復旧しました。

まずファーストサーバが作った
以下のリカバリーファイルをダウンロードしました

データベース
/RECOVERED_FILES/virtual/db/mysql/data/FS_WORDPRESS

Wordpress
/RECOVERED_FILES/virtual/www/wordpress
階層を変えてたので
/RECOVERED_FILES/virtual/www/index.php


まず、今回、
サーバー管理者の方が新しくMySQLを作りなおしてたので、
データベースのアカウント情報は最初のものと変更が必要なので、

wordpress/wp-config.php

/** MySQL データベースのユーザー名 */
/** MySQL データベースのパスワード */
を新しいものに書き換えました。

そしてそのまま

/db/mysql/data/FS_WORDPRESS
/www/wordpress
/RECOVERED_FILES/virtual/www/index.php

上記のようになるようにアップロードしました。

あと消えていた
/RECOVERED_FILES/virtual/www/.htaccess

もアップロード。

これでWordpressは見られるようになりましたが、
正しく表示されません。。


wordpress/ フォルダ内の数々のファイル名が書き換わっていたからです。


ひとつひとつファイルみていくのはナンセンスかと思ったので

wordpressを新しくダウンロードしてアップロード。
wordpress/wp-config.php
やテーマ、uplordsファイルを突っ込むことで対応しました。


ちなみにプラグインのフォルダ内も書き換わっていたため、
ファイル数の少ないものは手動で書き換え、
多いものは入れ替えました。


Wordpressフォルダ以外に入れていた画像ファイルやhtmlファイルもあったのですが、
そちらもファイル名が書き換わっていたので、
自前のバックアップファイルからアップロード。


これらの作業でひとまず全て復旧できました。


他の方々がどのような状態でリカバリーファイルが戻っているかはわかりませんが、、


動的にアップしてたファイルuplordsとかのファイル名が書き換わっていなかったのが
不幸中の幸いでした、、


公開前ということで自前のバックアップが不完全だったので復旧に手間どってしまいましたが、
これくらいの作業で済んでほんとうに良かったなと思います。


もう少しバックアップについて考えて置かないといけないなと反省しました。
ファーストサーバへの感情はおいといて、良い教訓となりました。。。

pagetop